浦安市の自治会

18 見明川自治会

「明るく」「楽しく」「安全な」
コミュニティ作りのために 

対象地区 弁天3丁目

設立時期 1977年(昭和52年)12月

加入世帯 407世帯

夏まつり
夏まつり

自治会のあゆみ

日本住宅公団(現UR)の分譲によって、昭和52年4月から第一次入居が始まり、その年の12月には自治会を設立しました。

「自治会活動を通じて住民相互の親睦を図り、相互扶助の精神の高揚を促していくことで、明るく住みやすい街をつくっていくこと」という設立当初の考え方・使命は現在も引き継がれています。

昭和52年

入居開始/見明川自治会設立

(設立時は「見明川団地自治会」)

昭和53年

自治会夏まつり始まる

児童部発足

昭和57年

自治会集会所完成

平成18年

弁天地区三自治会合同防災訓練始まる

平成21年

シニア部発足

自治会の現状とこれから

「自治会員相互の協力により、生活環境の向上および親睦を図り、住みよい見明川住宅を作ること」を目的として様々な活動を行ってきました。

少子高齢化や東京湾北部地震への備えなど、社会動向に対応して次のような活動に力を注いでいます。

  • シニアの方に喜ばれる活動を進める(集会所開放など)
  • 児童部の活動の活発化や内容の充実を図る
  • 災害を想定した活動や自助意識の高揚を図るなど防災本部の活動の充実を図る
  • 近隣自治会との連携を強化する(弁天地区三自治会合同防災訓練など)
  • 親睦、相互扶助、防災・防犯活動を推進するためにも、自治会員の加入を促進
  • 管理組合との連携(安全・安心・快適な住環境維持のための協力)

主な活動

  • 会員の親睦を図る:夏まつり、バス旅行、敬老の日プレゼント
  • 児童部の活動充実:花火大会・夏休みのラジオ体操や自治会集会所開放、ハロウィーンイベント、
    クリスマスイベント、バスハイク
  • シニアの活動充実:毎月第3金曜日の集会所開放と
    貯筋体操、毎週木曜日に「ふれあいサロン」
  • 防災本部の活動:弁天地区三自治会合同防災訓練、
  • 放水訓練
  • 会議:年1回の定期総会、毎月1回役員会、
    隔月に自治委員会開催、
  • 毎月、広報・生活環境のチラシを発行し、会員に配布
東日本大震災時の災害対策本部
東日本大震災時の災害対策本部

組織図

  • 自治会会長
  • 副会長(1名) 事務局(3名)
    会計(1名) 会計監査(2名)
  • 文化体育部 生活環境部 広報部 児童部
    シニア部 防災部 【防災本部】

歴代会長と就任期間

1代 渡辺義治 S52年~S53年
2代 田中幹也 S53年~S55年
3代 野上修一 S55年~S57年
4代 柴谷勝男 S57年~S59年
5代 鈴木厚 S59年~S60年
6代 塚本勝弘 S60年~S61年
7代 桑原照子 S61年~S62年
8代 尾木雅子 S62年~H2年
9代 針谷誠一 H2年~H4年
10代 尾木嘉令 H4年~H6年
11代 尾木雅子 H6年~H8年
12代 馬場昭三 H8年~H11年
13代 桑原敬和 H11年〜H14年
14代 杉浦哲 H14年~H15年
15代 泉谷一朝 H15年~H18年
16代 小林昭雄 H18年~H19年
17代 鈴木厚 H19年~H21年
18代 吉岡滋泰 H21年~H23年
19代 鈴木厚 H23年~