浦安市の自治会

34 美浜西エステート自治会

境川、交通公園、新浦安駅に囲まれた

理想の住み良い環境を守り、

向上させていきます

対象地区 美浜2丁目

設立時期 1982年(昭和57年)4月

加入世帯 294世帯

夏祭り
夏祭り

自治会のあゆみ

当団地は昭和54年に入居が開始され、3年後の昭和57年に自治会が発足しました。

翌年より自治会夏祭り開催に向け文化部が発足しています。盆踊りをメインに夏祭りを開催しましたが、踊り手も少なく、盆踊りヤグラ構築の有無の議論が始まりました。イベントとしてバンド演奏の検討もあり、大量のビールケースによる舞台造り、その後、鉄パイプ構造によりステージが完成しました。

平成4年の創立10周年記念夏祭りから、プロバンドの招請で本格化しました。また、平成13年度からUR都市機構の団地内の整備が始まりコンクリートのステージが完成。平成14年の自治会創立20周年記念事業では「マイク眞木」出演で盛大な夏祭りを開催し、数百名の観客で盛上りました。その後、プロバンドによる「真夏の夜と音楽と祭り」がテーマになっています。

平成24年には創立30周年記念夏祭りで、ハワイアンの「太田紀美子とザ・バーズ」を招き盛大に開催しました。こうした夏祭りの開催により、模擬店機材が充実し、手順も慣れ、東日本大震災では炊出し(2日間)を行うといった日頃の成果があらわれました。

 

昭和54年 入居開始
昭和56年 自治会設立準備委員会を開催
昭和57年 自治会発足
平成4年 自治会創立10周年記念夏祭り
平成14年 自治会創立20周年記念夏祭り
平成24年 自治会創立30周年記念夏祭り

自治会の現状とこれから

当団地も30年が経ち、3年前よりリニューアル工事が始まり新浦安駅前団地として脚光をあびています。

魅力ある団地として、親睦友愛を掲げています。高齢化と若年化の両方を抱えている集合住宅でもあり、自治会会員の増加を図り、災害時における弱者対策・避難誘導などを今後の課題として活動していきたい。

また、防災・防犯対策・放置自転車や、駅前という立地特有の部外者自転車駐輪対策など、自治会として制限されることもありますが、住環境などをよくするため、活動していきたいと日々考えています。

主な活動

  • 総務部:総会資料など作成、浦安市社会福祉募金関係
  • 会計部:会費集金、資源物資回収金・市補助金管理
  • 文化部:夏祭り、秋祭り、餅つき大会
  • 広報部:会報発行配布年6回
  • 環境・防犯部:夏季、冬季防犯パトロール、自転車ステッカー作成配布
  • 防災部:防災訓練、災害時避難誘導、消火器訓練など、平成23年3月11日東日本大震災時炊出し
防災訓練
防災訓練

組織図

  • 自治会会長
  • 副会長(2名) 会計(2名) 会計監査(2名)
  • 総務部 文化部 広報部
    環境・防犯部 防災部

歴代会長と就任期間

1代 宮本光 S57年~S60年
2代 高橋直 S60年~H9年
3代 大西千尋 H9年~H11年
4代 佐野紀善 H11年~H13年
5代 中島章 H13年~H17年
6代 大西千尋 H17年~H21年
7代 大師堂武 H21年~H24年
8代 山下英二 H24年~