浦安市の自治会

59 ベイシティ新浦安自治会

会員世帯の変化に対応しつつ

「顔の見える」自治会活動を展開する

対象地区 日の出3丁目4番

設立時期 2001年(平成13年)3月

加入世帯 250世帯

餅つき大会
餅つき大会

自治会のあゆみ

平成12年3月の一斉入居から一年後、有志の呼びかけで始まった自治会設立の動きが広がり、平成13年にベイシティ新浦安安自治会が発足しました。

「総務」「広報」「防犯・防災」「環境・交通」の4つの部会を中心に、まずは住民同士が顔を合わせる交流・親睦の場を広げようと、平成13年に「ウィンター・フェスティバル」を開催。クリスマス・イルミネーションや夜回り、餅つき大会などを11月から1月にかけて連続的に実施しました。この時に行った活動は現在も引き継がれています。平成14年には「新ベイの秋祭り」も始まりました。そして平成17年には待望の集会所が完成。

また、周辺の自治会との合同パトロールの実施や日の出中学校での「日の出ふれあい農園」活動など、当自治会の活動は地域へと広がっています。

平成12年 入居開始
平成13年 自治会発足
クリスマス・イルミネーション始まる
平成14年 餅つき大会及び秋祭り始まる
平成17年 自治会集会所完成
平成23年 自治会設立10周年
平成24年 防災フェスティバル始まる(秋祭りを改称)

自治会の現状とこれから

当自治会は次のような活動方針を掲げています。

  1. 居住者の自治会加入促進、交流促進
  2. 管理組合と協働し、ソフト、ハードの両面から居住者の生活環境を向上する。
  3. 顔の見える自治会活動
  4. 近隣の諸団体との交流、連携

防災訓練やクリスマス・イルミネーションなど、発足当初から管理組合との連携・協力による活動を展開しており、「3.11浦安震災」からの復旧活動やその後の防災対策を通じて連携は強固になっています。

入居から10年を過ぎ、小中学生が少なくなるなど会員世帯も変化しています。そうした変化やニーズを しっかりと受け止めながら、「顔の見える」自治会活動を推進していきたいと考えています。

主な活動

  • 総務部会:居住者交流イベントの企画(防災フェスティバル・新春餅つき大会)
  • 広報部会:自治会通信、会員への各種告知活動
  • 防犯・防災部会:防犯・防災体制の整備
  • 環境・交通部会:生活環境の向上、ゴミゼロ運動
平成20年 秋まつり
平成20年 秋まつり

組織図

  • 自治会会長
  • 副会長(3名) 監事(1名)
  • 総務部会 広報部会
    防犯・防災部会 環境・交通部会

歴代会長と就任期間

1代 松本誠人 H13年~H15年
2代 富田一也 H15年~H16年
3代 上田嘉和 H16年~H18年
4代 重谷真義 H18年~H19年
5代 長石貴将 H19年~H20年
6代 高田哲也 H20年~H21年
7代 兒玉洋 H21年~H22年
8代 小川守之 H22年~H23年
9代 高木正輝 H23年~H24年
10代 高嶋成豪 H24年~