浦安市の自治会

79 パークシティグランデ新浦安自治会

住んでいる一人一人が、

できることをできるときにできる範囲で参加し

理想に近づけていく、全員参加の自治会です。

対象地域 明海6丁目1番

設立時期 2008年(平成20年)7月

加入世帯 558世帯

グランデフェスティバル
グランデフェスティバル

自治会のあゆみ

平成19年10月、有志23人で自治会設立準備委員会を設立し、翌20年に自治会を設立しました。当初から全世帯加入の理想を掲げ、安心した暮らしと誇れる住まいをみんなの手で創ることを誓いました。

平成21年には第1回グランデフェスティバルを開催し、マンション住民を中心に、マンション内外老若男女を問わず知り合える場を企画しました。2012年開催のフェスティバルには350世帯(550世帯中)が参加しています。

平成23年の東日本大震災では、上下水道が遮断されました。震災5日前に行った防災訓練が奏功しましたが、一層の自治会強化が求められました。

平成19年 自治会準備委員会設置
平成20年 自治会設立総会
マンション管理組合と一体になって活動開始
平成21年 防災訓練を初実施(以降毎年3月実施)
グランデフェスティバルを初開催(以降毎年開催)

自治会の現状とこれから

パークシティグランデ新浦安自治会は、「安心して快適に住み続けられるマンションを、住民みんなで作り上げていこう。」という理想を掲げ、立候補した23人でスタートしました。

自治会は任意加入の団体です。しかし、本当に安心を手に入れるためには550世帯全世帯の加入が絶対条件であり、「住民全員ができることを少しでもできるときにできる範囲で参加する」という活動方針で全世帯加入をめざして今日まで来ています。

今までは、安心した暮らしには「知って、つながり、絆を作る」が必要だと考え、まずは第1ステップ「知る/知り合う」ことを意識した活動を展開してきました。

これからは、第2ステップ「つながる」活動を展開していきます。

主な活動

  • グランデフェスティバル
  • 防災訓練
防災訓練
防災訓練

組織図

  • 自治会会長
  • 副会長(2名)
  • 総務会計部 環境企画部
    防災防犯部 監事(管理組合監事と兼務)

歴代会長と就任期間

1代 魵澤葉子 H20年~H21年
2代 高木哲雄 H21年~H23年
3代 三木武夫 H23年~H25年
4代 竹田眞行 H25年~